院長ご挨拶

 

薬師整体の加部紘一です。 薬師整体の操法は、ボキボキしたり、バキバキしたりはしません。患者様の免疫力、自然治癒力を大きく高めて、からだを自然な状態に回復させ元気を取り戻します。 自然治癒力こそ、健康回復の大本なのです。



●わたしたちのからだには、怪我や病を自然に治す裡なる力=自然治癒力が備わっています。アドレナリンやインスリンなどの自家用メディスンが備わっています。
●妊娠初期の黄体ホルモンを患部に塗ると、リウマチ、関節炎、十二指腸潰瘍、子宮筋腫、火傷などの持病が治癒することがアメリカなどでも証明されています。
●近代衛生学の父、ミュンヘン大学ペッテンコーフェル教授は、コレラ菌の培養液を飲んでもコレラには罹りませんでした。
●こころの状態がよくないと、自然治癒力が削がれてしまいます。 お釈迦様も申しております。こころの三毒、貪 (とん =むさぼり)、 瞋 (しん =怒り)、 癡 (ち = 迷妄)を捨てなさいと。 必ず元気になるという確信をお持ちください。 元気になったら、何をしたいですか。

院長・施術者紹介

プロフィール写真

<院長プロフィール> 
加部紘一

B型水瓶座
世田谷・経堂にて整体院ヴァーユを開業整体歴30年
難治性疾患専門整体師
クンダリニー整体スクール主宰

© 2015 YAKUSHISEITAI. All rights reserved.